混成競技大会・道央記録会のタイムテーブル

大変お待たせいたしました。

第13回北海道マスターズ混成競技大会・第21回北海道マスターズ道央記録会のタイムテーブルを掲載します。

一般競技会と同時開催です。マスターズ種目は頭に「マ」または「M」と入っています。出場される方は各自ご確認下さい。

マスターズ種目では棒高跳びのみ、6月12日実施です。

6月12日(土) フィールド

6月13日(日) トラック フィールド

タイムテーブルの掲載が遅くなり申し訳ありませんでした。

混成競技大会及び道央記録会の開催について

タイトルの競技会について、5月26日現在、開催に向けて準備中です。

但し、緊急事態宣言の延長が決定という状況から、感染拡大防止策として規模を縮小して開催することといたしました。

以下、変更事項があります。(参加者の皆さんには個別に電話連絡しております)

  • 混成競技会の十種競技は中止とし、五種競技のみ実施いたします。
  • 道央記録会は1人1種目の出場となります。2種目以上申込の選手には出場種目の確認のため連絡しております。
  • 変更に関して発生した参加料の差額は当日受付で返金いたします。
  • 以下から留意事項と体調管理チェックシートをダウンロード出来ます。出場選手は再確認よろしくお願いいたします(北海道内会員の方には大会要項と一緒に送付したものです)
  • チェックシートの提出が無いと競技会に参加出来ませんので忘れずにお願いします。

留意事項

体調管理チェックシート

会員の皆様にはご不便、ご面倒をおかけしますが円滑な大会運営にご協力よろしくお願いいたします。

なお、タイムテーブルは1週間前を目途に掲載いたします。

会員からの問い合わせについて

一部の会員から、2021年度の今後の予定についての問い合わせがありましたので、お答えいたします。

(1) 今後の大会予定と参加料の扱いについて

  1. 6月12日、13日の道央大会では、一人1種目に参加限定して実施します。参加申込者には個別に連絡があります。
  2. 7月以降開催予定の大会については、現時点(5月26日)では予定通りです。
  3. 払込済みの参加料については、大会要項に記載通り、原則として返金致しません。

(2) 年度会費について
年度会費は、会員の皆様の日本マスターズへの会員登録料、日本陸連への選手登録料の支払い。会員の皆様への登録案内、大会要項、記録集の印刷発送費用。団体としての日本マスターズへの登録料、北海道陸協への登録料。等運営費用に充当いたしておりますので、仮に全ての大会が中止になっても返金はできません。

北海道マスターズ陸上競技連盟
理事長  若林 文時